ここから本文です

武井咲主演『せいせいするほど愛してる』初回視聴率9.3%

オリコン 7月13日(水)10時13分配信

 女優・武井咲が主演するTBS系連続ドラマ『せいせいするほど愛してる』(毎週火曜 後10:00)の第一話が12日放送され、初回平均視聴率が9.3%だったことが13日、明らかになった。(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

【写真】ティファニーとコラボ 総額46億円のジュエリーを身に付ける武井咲

 小学館『プチコミック』に連載されていた、北川みゆき氏の同名漫画を原作にティファニージャパンの広報部で働く栗原未亜(武井咲)と、出張先で窮地を救ってくれた自社の副社長で既婚者の三好海里(滝沢秀明)の道ならぬ純愛を描いたラブストーリー。

 第一話では交際中の彼氏・山下陽太(高橋光臣)からプロポーズされた未亜だったが、突然のハプニングでその指輪をなくしてしまう。ともに指輪を探した男性のおかげもあり、無事見つけることができた未亜。数日後、再開したその男性は、研修の一環で広報部に来た、自社の副社長・海里だった。しかも教育係を命じられた未亜は彼と行動をともにすることとなる。

 劇中ではティファニー社の全面協力のもと登場する洗練されたジュエリーの数々が大人のラブストーリーを演出しつつも、滝沢が頭を振り回し突然のエアギターをするシーンや、ストーカー化する陽大を演じる高橋の怪演などネットで話題を呼んでいた。

最終更新:7月14日(木)10時51分

オリコン