ここから本文です

ぼくのりりっくのぼうよみ初監督MVは、リリックにスポット

BARKS 7月13日(水)20時43分配信

ぼくのりりっくのぼうよみが、7月20日にリリースする1st EP『ディストピア』よりリード曲「Newspeak」のミュージックビデオを公開した。

◆「Newspeak」MV映像

ビクターエンタテインメントの新レーベルCONNECTONEから昨年2015年12月に衝撃のデビューを果たした“ぼくのりりっくのぼうよみ”は、当時17歳の高校3年生でありながら、その類まれな表現力で音楽業界・音楽ファンを震撼させた。1st ALBUM『hollow world』はiTunes Store総合アルバムランキング最高位3位を記録し、そのデビュー作が注目を集めるキッカケの一つともなった『hollow world』ミュージックビデオ3部作は、BUMP OF CHICKENやゲスの極み乙女。などのミュージックビデオも手がける東市篤憲が監督を担当し、既に映画化も決定している。

本日公開された新たなミュージックビデオ「Newspeak」は、その東市篤憲と再びタッグを組み、東市篤憲の全面サポートのもと、ぼくのりりっくのぼうよみが監督を担当している。この楽曲は、ジョージ・オーウェルの小説『1984年』の中に登場する架空の言語“ニュースピーク”をタイトルに引用しており、“哲学的ゾンビ”と問題提起するその内容にも注目が集まっている。映像も、そのリリックの世界にスポットを当てた構成だ。ぼくのりりっくのぼうよみのアイディアや楽曲イメージをもとに、東市篤憲プロデューサーの手によって見事にリリックの世界が表現されている。

また、『ディストピア』のリリースを記念したスペシャル・イベントの開催も発表されている。8月4日、5日の2日間、東京・大阪のタワーレコード3店舗にて、ミニライブ&握手会を行う。イベントへの参加はCDの予約者優先となるようなので、気になる方は早めにチェックを。

1st EP『ディストピア』
2016年7月20日発売
■初回限定盤
VIZL-1012 ¥1,600(+税)
※「ぼくりり描き下ろし、短編小説+次作アルバム・アイディアノート」封入
■通常盤
VICL-37199 ¥1,200(+税)

[収録曲]
1.Newspeak ※主要配信サイトにて「Newspeak」配信中
2.noiseful world
3.Water boarding
4.sub/objective (remix)

【iTunes Storeにて予約注文受付中】
https://itunes.apple.com/jp/album/id1127326661?app=itunes&ls=1
※iTunes Storeにて『ディストピア』を予約すると、その場でリード曲「Newspeak」がダウンロードできます。

<インストアイベント“1st EP「ディストピア」リリース記念SPECIAL EVENT”>
2016年8月4日(木) タワーレコード梅田NU茶屋町店イベントスペース
18:30集合/19:00 スタート
内容:ミニライブ&握手会
対象店舗:タワーレコード梅田NU茶屋町店/梅田大阪マルビル店/難波店/神戸店/京都店/あべのHOOP店
問い合わせ先:タワーレコード梅田NU茶屋町店06-6373-2951

2016年8月5日(金) タワーレコード新宿店7Fイベントスペース
(集合:タワーレコード新宿店7Fエレベーター横階段)
18:30集合/19:00 スタート
内容:ミニライブ&握手会
対象店舗:タワーレコード新宿店/池袋店
問い合わせ先:タワーレコード新宿店 TEL 03-5360-7811

2016年8月5日(金) タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIO
(集合:タワーレコード渋谷店1F階段前)
20:45集合/21:15スタート
内容:ミニライブ&握手会
対象店舗:タワーレコード渋谷店/横浜ビブレ店
問い合わせ先:タワーレコード渋谷店 03-3496-3661

※詳細 http://bokuriri.com/news/283.html

最終更新:7月13日(水)20時43分

BARKS