ここから本文です

球児の夏、3日順延でやっと“開幕” 甲子園宮崎大会

宮崎日日新聞 7/13(水) 12:17配信

 県内は12日、晴れ間ものぞき気温が上昇、宮崎市赤江で最高気温35・1度を記録し猛暑日となった。雨の影響で9日に開会式のみ行い、試合は3日間順延になっていた第98回全国高校野球選手権宮崎大会は、同市清武町のSOKKENスタジアムなど2会場で1回戦6試合を行い、球児の夏がようやく“開幕”した。

宮崎日日新聞

最終更新:7/13(水) 12:17

宮崎日日新聞