ここから本文です

テイラー・スウィフト、世界で最も稼ぐセレブに

ELLE ONLINE 7月13日(水)19時24分配信

今年、『フォーブス』誌が発表した「最も稼いだセレブ」のトップに輝いたテイラー・スウィフト。ツアー「1989」、コカ・コーラやAppleのCM出演などでなんと、1億7000万ドル(178億円)も稼いだそう!

2位にランクインしたのはワン・ダイレクション。彼らも「On The Road Again」ツアーなどで1億1000万ドル(115億円)を稼ぎ出したそう。3位以下にはサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドやコメディアンのケヴィン・ハートらが続き、9位はアルバム『25』がヒットしたアデルが8050万ドル(84億円)でランクイン。同誌によると「ランキングに入った歌手のなかで、収入の半分以上を音楽活動で稼いだのはアデルだけ」だそう。

また、今号の同誌の見どころはランキングの他にもあるとか。なんと表紙がキム・カーダシアン! キムはゲームアプリ「Kim Kardashian : Hollywood」で4500万ドル(47億円)も稼ぎ出し、同誌から「新たなモバイル界の権力者」という称号を与えられたとか。これまで多くの雑誌の表紙に登場してきたキムも、有名経済誌の表紙には感動したもよう。インスタグラムに画像をアップし、「これは素晴らしい名誉。こんなことが起きるなんて思っていなかった。父も誇りに思っているでしょう」とコメント。ちなみに「最も稼いだセレブ」では42位にランクインし、「これからアプリの分野に力を入れたい」と語るキム。ランキングトップに輝く日も近いかも!?
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:7月13日(水)19時24分

ELLE ONLINE

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。