ここから本文です

武井咲×滝沢秀明、禁断の愛ドラマ「せいせいするほど、愛してる」に「きゅんきゅんが止まらない」の声。タッキーの“エアギター”も話題

E-TALENTBANK 7月13日(水)11時40分配信

昨日第1話が放送された、TBS系ドラマ「せいせいするほど、愛してる」。

このドラマは、小学館「プチコミック」に連載されていた、北川みゆきの同名マンガ「せいせいするほど、愛してる」が原作の作品で、ティファニージャパンの広報部で働く主人公・栗原未亜(武井咲)が恋に落ちたのは、自社の副社長・三好海里(滝沢秀明)。しかし三好は既に妻を持つ立場だった…。この二人の禁断の恋愛を軸に、複雑に絡み合う人間模様を描く。

武井咲と滝沢秀明の初共演や、人気マンガの実写化、禁断の愛と純愛という題材から放送前から大きな話題を呼んでおり、その第1話に注目が集まっていた。

第1話では二人の出会い、急速に惹かれ合っていく様子、海里が結婚しているという事実が発覚し揺れ動くする未亜、そして元彼からのストーキングなど、初回から濃い内容の物語が描かれていた。

視聴者からはTwitterで「せいせいするほど愛してるおもしろい。イケメンと美女はずっと見てたいって思ったわ」「観て号泣してた笑」「せいせいするほど愛してるやべーやつだ」「きゅんきゅんが止まらない。きゃーってなった。たっきーがいちいちイケメン。なんなの」「タッキーが素敵な男性になってる!」「やばいなかなかやばいもうやばい」「はまる!!やばい(笑)」など、感想が寄せられていた。

また、劇中で滝沢秀明演じる海里が、部屋で一人エアギターを披露するシーンがあり、これに対しても「タッキーがエアギターしてて笑った」「タッキーのエアギターじわじわくるな。しばらくにやける。」「タッキーのエアギター面白すぎるwww」と反応が大きかった。

そして、このシーンを受けて世界エアギター選手権で優勝したこともあるダイノジの大地洋輔はTwitterで「おー!!タッキー効果でエアギターが検索ランキング上がってる上がってる!!タッキー!いや、タッキー様!!ありがとうございます!!」と喜びの声が上げていた。

最終更新:7月13日(水)11時40分

E-TALENTBANK

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。