ここから本文です

<高校野球>杉戸農、大宮開成に逆転勝利 10-3で8年ぶり夏1勝/埼玉大会

埼玉新聞 7月13日(水)6時30分配信

 杉戸農が13安打10得点で快勝。0―3の四回に増田の適時打などで4点を奪うと五回にも5点追加。大宮開成は七回の無死満塁を生かせず。

■成果凝縮、一気に逆転

 3点のビハインドも何のその。杉戸農が目の覚めるような逆転劇で2008年の記念大会以来、8年ぶりの夏1勝をつかみ取った。当時も指揮を執っていた吉原監督は、「『そんなにたってたんだな』って思います」と久しぶりの感覚を味わった。

 指揮官は5点勝負と踏んでいた。だからこそ、四回表までに0―3となってもナインに焦りはなかった。その裏から反撃開始だ。

 無死満塁から松田の中犠飛でまず1点。ここから佐久間の右前打に失策が重なり同点。1年生増田も中前打で続き、瞬く間に逆転に成功した。五回にも5安打を集めて5点を追加。試合を決めた。

 計9得点を挙げたこの2イニングに冬場から鍛え上げてきた打撃力の成果が凝縮されている。両翼94メートルの恵まれた広大なグラウンドで1200グラムの重い金属バットを思う存分、振り込んできた。3安打2打点の4番大森は「長打はあまりないけど、ベルトの高さをしっかり振る。鋭い打球がいくようになった」と胸を張る。

 次戦に勝利し4回戦進出を果たせば、部の最高成績(1990年)に肩を並べる。「自分たちが一番強い代になりたい」と意気込む大森。振れてる“杉農打線“の勢いは止まらない。

大宮開成
2001000|3
0004501x|10
杉戸農

■13日の試合

【県営大宮】
▽2回戦
大宮東―細田学園(9時)
草加―南稜(11時30分)
越ケ谷―国際学院(14時)

【市営大宮】
▽2回戦
和光―鷲宮(9時)
岩槻商―羽生一(11時30分)
日高―三郷北(14時)

【上尾市民】
▽2回戦
松山―草加西(9時)
城西大川越―埼玉栄(11時30分)
武南―秩父(14時)

【市営浦和】
▽2回戦
朝霞西―与野(10時)
新座―浦和(12時30分)

【川越初雁】
▽2回戦
埼玉平成―鶴ケ島清風(9時)
川越―浦和東(11時30分)
新座総合―栄北(14時)

【熊谷公園】
▽2回戦
熊谷工―川口工(10時)
白岡―妻沼(12時30分)

【越谷市民】
▽2回戦
春日部―羽生実(10時)
城北埼玉―叡明(12時30分)

【朝霞市営】
▽2回戦
久喜北陽―立教新座(12時)
三郷工技―星野(14時30分)

【川口市営】
▽2回戦
市川口―越谷東(9時)
狭山ケ丘―蕨(11時30分)
浦和実―独協埼玉(14時)

【所沢航空】
▽2回戦
川越西―大宮北(10時)
飯能南―岩槻(12時30分)

最終更新:7月13日(水)6時30分

埼玉新聞

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。