ここから本文です

篠原信一、原宿ファッションで「しのちぇるですっ」 コスプレ仕事は増加【動画付き】

オリコン 7月13日(水)16時51分配信

(C)ORICON NewS inc.

 タレントの篠原信一が13日、都内で行われた『こうじ酵素』100万個販売突破記念の記者発表会に出席した。この日は「あこがれだった」という原宿ファッションに身を包み、りゅうちぇるならぬ「しのちぇるですっ」とポーズをとり、会場を盛り上げた。

 篠原のメイクには小一時間かかっており、「メイクばっちり、小顔効果もばっちり。かわいいでしょ?」と上機嫌。りゅうちぇるの喋り方もまねしようと奮闘したが、ゲイキャラと勘違いしてしまい「いまいち分からない」と本人もキャラ作りに苦戦していた。

 タレントとしてブレイクして以降、特殊メイクや巨人、学ラン姿などコスプレ仕事が増加。篠原も「コスプレは嫌いではない」と話すも、“古巣”の柔道関連のオファーはなく「まぁ、こない。解説の話もきていない。おかしいですねぇ…。ちゃんと指導もできるのに」と嘆き。「まだまだ予定あいているので連絡ください。常に携帯片手に持っています」とカメラに向かって呼びかけていた。

(C)ORICON NewS inc.

最終更新:7月13日(水)16時51分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。