ここから本文です

三榮、平野工場に2設備導入

日刊産業新聞 7/13(水) 11:27配信

 ステンレス流通の三榮(本社=大阪市生野区、佐伯清孝社長)は、平野工場(大阪市平野区)に、アマダ製のパンチ・レーザー複合マシン、ハイブリットベンディングマシン各1基を導入した。投資額は計約1億2000万円。加工能力を増強することで、より幅広いユーザーニーズへの対応強化を図る。

最終更新:7/13(水) 11:27

日刊産業新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。