ここから本文です

国内初、住宅ローン電子契約化 新日鉄住金ソリュ「アブソンヌ」提供

日刊産業新聞 7/13(水) 11:29配信

 新日鉄住金ソリューションズ(謝敷宗敬社長)は12日、個人向け住宅融資を行う金融機関の日本住宅ローン(本社=東京都文京区、安藤直広社長)に電子契約サービス「コントラクトハブ@アブソンヌ」の提供を始めたと発表した。日本住宅ローンはこの電子契約サービスを活用し、フラット35をはじめとする住宅ローン契約(金銭消費貸借契約)をオンライン上で締結するサービスを開始する。住宅ローン契約で電子署名法および電子帳簿保存法に基づいた電子契約を行うのは日本初の取り組み。

最終更新:7/13(水) 11:29

日刊産業新聞