ここから本文です

新日鉄住金マテリアルズ、炭素繊維プリプレグ開発

日刊産業新聞 7月13日(水)11時32分配信

 新日鉄住金マテリアルズは12日、成形作業のしやすさと成形後の強度・剛性を兼ね備える、炭素繊維プリプレグ「NS―TEPreg(エヌエス テプレグ)」(商品名)を発売すると発表した。新規開発の樹脂と、樹脂を半硬化状態に制御する技術によって、熱硬化性と熱可塑性の長所を両立した。2017年春をめどに自社量産設備を整え、20年ごろにプリプレグ、成形品の合計で年30億円以上の売り上げを目指す。

最終更新:7月13日(水)11時32分

日刊産業新聞