ここから本文です

[移籍]ウェストハムがバーンズリーでプレイしていたアシュリー・フレッチャーを獲得

theWORLD(ザ・ワールド) 7月13日(水)12時32分配信

ウェストハムでの成長を宣言

プレミアリーグのウェストハムが12日、マンチェスター・ユナイテッドでプレイしていたU-20イングランド代表FWアシュリー・フレッチャーを獲得したことを発表。契約期間は4年となっている。

2009年にボルトンからユナイテッドのユースチームに入団したフレッチャーは、2014年5月にプロ契約を締結したものの、日々熾烈な競争が繰り広げられるユナイテッドにおいて出場機会に恵まれることはなかった。2016年1月以降はイングランド3部のバーンズリーへレンタル移籍すると、同クラブで公式戦29試合に出場し9得点を挙げる活躍を披露し、チームの2部昇格に大きく貢献。今回新たな活躍の場としてウェストハムを選択したフレッチャーがその喜びを露わにしている。同クラブ公式サイトが伝えた。

「ここウェストハムに入団することができてとても興奮しているよ。このチームはビッグクラブだし、ここでプレイすることで自分は成長できると思う。とても向上心に満ち溢れたクラブだし、素晴らしい才能を持つ選手が多く在籍している。とくに昨季は信じられないシーズンを送っていた。若手に出場機会を与えてくれるクラブだし、僕にもチャンスが回ってくるはずだよ」

このチャンスを生かすも殺すも彼次第だ。20歳の若手ストライカーが大きな仕事をやってのけることを期待したい。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月13日(水)12時32分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]