ここから本文です

クラブワースト記録リーチの名古屋 5日間で川崎&鹿島と対戦に小倉監督「頑張ってやっていくしかない」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/13(水) 15:40配信

注意すべきは鹿島のカウンター

9日に開催されたJ1リーグ2ndステージ第2節で首位を走る川崎フロンターレにホームで0-3で敗れたため、クラブワースト記録タイとなる10試合未勝利と苦しい戦いが続いている名古屋だが、13日、今度は1stステージ覇者の鹿島アントラーズと敵地で対戦する。

試合前日、記者会見に応じた小倉監督は中3日での鹿島戦について、「タイトなスケジュールですが頑張ってやっていくしかないです」とコメント。鹿島とは今年すでに1stステージとリーグカップで2回戦い、いずれも逆転負けを喫しているが、小倉監督は「抜け目のないサッカーをしてくるチームなのでしっかりと集中していきたいです」と意気込みを語っている。会見の様子をクラブ公式サイトが伝えた。

また、小倉監督は鹿島との対戦で最も注意すべき点を「カウンター」と明かし、「何回もやられています。我々がやられたところを参考に、考え方やポジショニングを選手達に伝えました。気を付けなければいけない中で、自分達の攻撃を良い形で終わることが理想のカウンター封じだと思います」と語っている。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/13(水) 15:40

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]