ここから本文です

[移籍]来季UELに挑戦するセルタ、SBでも弾丸ミドルが得意なアルゼンチン代表DFを獲得

theWORLD(ザ・ワールド) 7/13(水) 15:55配信

高さとフィジカルの強さも

セルタはフィオレンティーナからアルゼンチン代表DFファクンド・ロンカリアを完全移籍で獲得した。クラブの公式サイトが伝えている。

ロンカリアとセルタは2020年6月までの4年契約を結ぶ。同選手はボカ・ジュニアーズの下部組織出身。2007年にトップチームデビューを果たすと、エストゥディアンテスなどを経て2012年にフィオレンティーナに移籍した。昨シーズンは30試合に出場し、第19節のラツィオ戦では弾丸ミドルを突き刺して1ゴールをマークしていた。今年6月に行われたコパ・アメリカ・センテナリオでもアルゼンチン代表としてボリビア戦にスタメン出場した。

右サイドバックが適正だがセンターバックでもプレイ可能で、高さとフィジカルの強さが持ち味。来季UEFAヨーロッパリーグにも挑戦するセルタにとって、今夏3人目の補強となる。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7/13(水) 15:55

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報