ここから本文です

パイェはウェストハムに必要な選手 クラブオーナー「彼へのいかなるオファーも歓迎していない」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/13(水) 16:00配信

67億円以下は相手にしないとも

ウェストハムの共同オーナーを務めるデイビッド・ゴールド氏はやはりスター選手をチームに残したいと考えているようだ。

EUROで大ブレイクを果たし、一躍ビッグクラブも注目する逸材となったディミトリ・パイェ。先日、ゴールド氏は「ビッグクラブを相手に彼を残すことは困難」と語ったが、それでも基本方針は残留ということに変わりはないようだ。英『BBC』のラジオで以下のように語っている。

「ビッグクラブは彼の能力を追いかけている。もちろん我々は5000万ポンド(約67億円)以下のオファーを聞くつもりはない。我々はチームのキープレイヤーを残す必要がある。正直に言えば、彼へのいかなるオファーも歓迎していない。彼は我々を助けてくれる存在だし、重要なんだ。チームは彼を中心に作られている。売り物じゃないと言いたいね」

チームのスター選手であるパイェへの愛を語ったゴールド氏。とはいえ決してビッグクラブとは言えない規模のウェストハムは来季のチャンピオンズリーグの出場権も持たない。29歳のパイェにとってUCL出場権を持つクラブからのオファーが魅力的に映ることは間違いないだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/13(水) 16:00

theWORLD(ザ・ワールド)