ここから本文です

鹿島が名古屋相手にスタメン5人入れ替え 小笠原ベンチ&金崎ベンチ外で18歳ルーキーFWが初スタメン

theWORLD(ザ・ワールド) 7月13日(水)17時40分配信

昨季は高円宮杯優勝に貢献した大型FW

J1リーグ2ndステージ第3節が13日に各地で開催され、1stステージ王者の鹿島アントラーズはホームスタジアムで名古屋グランパスと対戦する。

1stステージでの両者の対戦は5月に豊田スタジアムで開催され、ホームの名古屋が2度のリードを奪うも、鹿島が後半アディショナルタイムの得点で劇的な逆転勝利。鹿島は同試合、U-23日本代表のDF植田直通、累積警告による出場停止処分のDF西大伍が欠場となったが、代役を務めたDFブエノとDF伊東幸敏がクラブを勝利に導くパフォーマンスを披露した。

鹿島は13日に行われる2ndステージでの名古屋との一戦でもブエノと伊東が先発出場。また、中盤には小笠原満男、遠藤康ではなく永木亮太と鈴木優磨、最前線では金崎夢生に代わりルーキーの垣田裕暉がスターティングメンバーに名を連ねている。

名古屋戦の翌日、7月14日に19回目の誕生日を迎える垣田は今季からトップチームに昇格した186cmのストライカーで、昨年はユースチームで高円宮杯制覇に貢献。今季はリーグカップ2試合でピッチに立っているが、ポスト直撃のシュートを放つなど見せ場を作るも得点は挙げられていない。リーグ戦初出場となる名古屋戦では日本代表でも活躍する金崎夢生の“代役”とし、クラブを勝利に導くことができるだろうか。

以下、両チームのスターティングメンバー。

鹿島アントラーズ

GK:曽ヶ端準
DF:伊東幸敏、ブエノ、昌子源、山本脩斗
MF:柴崎岳、永木亮太、鈴木優磨、中村充孝
FW:土居聖真、垣田裕暉

名古屋グランパス

GK:楢崎正剛
DF:矢野貴章、大武峻、酒井隆介、安田理大
MF:古林将太、扇原貴宏、明神智和、小屋松知哉、ハ・デソン
FW:シモビッチ

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月13日(水)17時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報