ここから本文です

SBが4連勝で3カード連続勝ち越し 千賀が8回無失点、開幕から無傷8連勝

Full-Count 7月13日(水)20時53分配信

盤石の試合運びで貯金30、ロッテ5連敗&関谷はプロ初黒星

 ソフトバンクが13日のロッテ戦(QVCマリン)で3-0で完封勝利。4連勝で3カード連続のカード勝ち越しを決めた。

 先発の千賀滉大が躍動した。3回まで3イニング連続で3者凡退。4回は2死から角中に右前安打を許したものの、続くデスパイネを三ゴロに仕留めた。6回2死二塁では加藤をフォークで空振り三振。8回2死一塁では代打・福浦を141キロ直球で中飛に抑えた。8回5奪三振無四球、3安打無失点。開幕から無傷の8連勝を飾った。

 打線は2回に長谷川が先制打、4回1死二、三塁では吉村の2点二塁打が飛び出した。盤石の試合運びで、貯金を30とした。

 ロッテは新人・関谷が7回8安打3失点もプロ初黒星。5連敗を喫した。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7月13日(水)21時0分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報