ここから本文です

楽天逆転勝ち、4位で前半戦終了 新助っ人ペレスがデビュー2戦連続本塁打

Full-Count 7/13(水) 21:31配信

3カードぶり勝ち越しで借金11、西武は8カード連続負け越しで借金14

 楽天が13日の西武戦(西武プリンスドーム)で4-3で逆転勝ち。2連勝で3カードぶりのカード勝ち越しを決め、借金11の4位で前半戦を終えた。

 新外国人ペレスのバットが火を噴いた。2点を追う6回無死一、二塁で右前適時打。右翼・森の送球エラーが重なり同点に追いついた。1点リードの7回では来日から2夜連続となる左越え2号ソロでダメ押した。2安打2打点の活躍だった。

 投げては釜田が5回7安打2失点で5勝目。9回は守護神・松井裕が19セーブ目を挙げた。

 西武は先発の高橋光が6回途中3失点で6敗目。8カード連続のカード負け越しで借金14のリーグ5位で前半戦を終えた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7/13(水) 21:31

Full-Count