ここから本文です

カラコン買い与え、中2少女とみだらな行為 栃木市立中の教諭逮捕 

カナロコ by 神奈川新聞 7月13日(水)16時8分配信

 女子中学生とみだらな行為をしたとして、県警少年捜査課と中原署は13日、栃木県青少年健全育成条例違反の疑いで、栃木市立中学校教諭の男(25)を逮捕した。男は「18歳未満の女の子は軽いし、引っ掛かりやすいと思った。他にも5、6人とみだらな行為をした」などと話している。

 逮捕容疑は、5月22日午前10時35分ごろから午後4時15分ごろにかけ、宇都宮市のホテルで、同市に住む市立中学2年の女子生徒(13)とみだらな行為をした、としている。

 県警によると、2人は3月にツイッターを通じて知り合った。5月14日にはこの女子生徒とみだらな行為をした後、求めに応じてカラーコンタクトレンズを買い与えていた。

 男は、数学科の教諭で、2年生の担任をしていた。容疑を認めた上で「教師でありながら、中学生を性の対象として見てしまっていた」とも話しているという。

最終更新:7月13日(水)16時8分

カナロコ by 神奈川新聞

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。