ここから本文です

[フォト]ソウル都心で自衛隊創設記念式が開かれた日

ハンギョレ新聞 7月13日(水)6時43分配信

 12日夜、日本の自衛隊創設62周年記念行事がソウル中区のミレニアム・ヒルトンホテルで開かれた。これまで自衛隊創設記念行事は、開催すること自体も論議の的になったが、最近の韓日関係はもちろん韓国のTHAAD配備問題も重なり市民団体メンバーらがホテルの入口に立ちふさがったが、日本大使館は警察の護衛を受け行事を予定通り進行した。日本がソウル市内のホテルで大々的に記念行事を開くのは3年ぶりだ。共に民主党のカン・ソンウ副報道担当者はこの日、ブリーフィングを通じて「韓国政府が言うように、交流を通じて国防力を高め国益を増進する堂々たる外交行事なら、国防部と外交部の本来任務に忠実な仕事なのに、参席者をなぜ堂々と明らかにできないのか疑問だ」と叱責した。

キム・ギョンホ先任記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

最終更新:7月13日(水)6時43分

ハンギョレ新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。