ここから本文です

尾崎豊の息子・尾崎裕哉、『音楽の日』でテレビ初歌唱 父の名曲を披露

クランクイン! 7月13日(水)6時0分配信

 SMAP・中居正広とアナウンサー・安住紳一郎が司会を務めるTBSの大型音楽番組『音楽の日』。すでに84組の豪華アーティストの出演が決定しているが、尾崎豊の息子である尾崎裕哉の出演が決定した。テレビで初めて歌唱する尾崎は、父親が世に送り出した名曲「I LOVE YOU」と自身の楽曲を披露する。

【関連】「尾崎豊」フォトギャラリー


 日本の音楽界にかつてないほどの衝撃を与え、没後20年以上経った今でも人気の衰えることない尾崎豊。その伝説のアーティストの息子・尾崎裕哉は、幼少期をアメリカで過ごし帰国。大学卒業後に ラジオ局のDJや会社員などを経て、昨年末に尾崎裕哉名義でライブを行い、アーティスト活動をスタートした。

 これまでに、尾崎豊のトリビュートアルバム『BLUE ~A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI』で“HIRO”という名義で参加し、「15の夜」を歌っているが、テレビで歌唱するのは今回が初となる。「本番はとても緊張していると思いますが、一生懸命歌いますのでどうか最後まで見届けてください」と生放送でパフォーマンスについてコメントを寄せている。

 今年は『音楽の日』では、“ツナグ”というテーマのもと、7月16日(土)午後2時から翌朝5時まで生放送。スペシャルユニットやテレビでおなじみの名曲メドレー、さらには5元同時生中継による300人の大合唱など企画が目白押しだ。

最終更新:7月13日(水)6時0分

クランクイン!