ここから本文です

タッキーのエアギターに視聴者騒然!『せいせいするほど、愛してる』怒涛の展開

クランクイン! 7月13日(水)10時52分配信

 TBSの新ドラマ『せいせいするほど、愛してる』が12日よりスタートした。ティファニーの全面協力に加え、原作コミックを滝沢秀明、武井咲ら豪華キャストで描いた全く新しい世界観に、ネットでは様々な声が飛び交った。

【関連】「武井咲」フォトギャラリー


 ティファニージャパンの広報部に勤める栗原未亜(武井)は、迎賓館赤坂離宮で自社の副社長・三好海里(滝沢)と遭遇。後日自社の部署で再会を果たし驚く。最初の悪印象と、センスの良さにねたむ気持ちが募っていた未亜だったが、海里から時に告げられるアドバイスにいつしか心を開くようになっていた。

 ある日、新たに企画されている展示会に、未亜は新規格を部長に直訴、海里がその後押しをし、それを機に距離を縮める二人だったが、ある日海里がエンゲージリングを確かめている姿を目撃、海里への思いを募らせていた未亜だったが、海里とは距離を置くことを決心。

 ちょうどそのころ、未亜は元カレの山下陽太(高橋光臣)からストーキングされており、ある日退社しようとしていた未亜を待ち構えていた。未亜は居合わせた海里に助けを求めると、海里は陽太を押しのけ「彼女は俺のものだ!」と一言叫び、強引に未亜に口づけ。未亜の様々な思いが交錯するナレーションとともに、第一話は終了した。

 この怒涛の展開に「一話目でナイアガラ瀑布のようにドロドロの愛が流れてきてどハマりしてる」「まるで不倫を肯定してるみたいじゃない!とかいいつつ興奮」と、ドハマりするファンが続出。

 また「タッキーかっこよすぎるやろ」「武井咲ちゃんがなんかカッコイイ!」と滝沢、武井の役柄を絶賛する声があがる一方で、特に目立ったのが、突然滝沢が披露したエアーギターへの反響。「とりあえず動揺した」「突然のタッキーの謎のエアギターが全部もっていってもう指輪の物語何一つ頭に入って来なくなった」「突然タッキーのエアギターソロが始まって理解できない我」「タッキー様のエアギター笑うとこ?ときめくとこ?どっち?」「エアギターも昼ドラっぽさも歯の浮くセリフも16万の靴もとりあえず『タッキーだから』で許される世界、本当に平成の殿だな」と戸惑いや称賛の声が相次いだ。

最終更新:7月13日(水)10時54分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。