ここから本文です

能年玲奈、大野いと、蔵下穂波『あまちゃん』GMTが久々再会

クランクイン! 7/13(水) 16:32配信

 女優の大野いとが、12日に自身のインスタグラムにて、能年玲奈、蔵下穂波らとのスリーショット画像を公開。NHKの連続テレビ小説『あまちゃん』の中でアイドルグループGMT6のメンバーとして登場した3人の久々の姿に、喜びの声が多く寄せられている。

【関連】「能年玲奈」フォトギャラリー


 『あまちゃん』の中で3人はアイドルグループGMT6のメンバーとして活躍。能年は主演の天野アキ役、大野は佐賀出身ながら福岡出身と詐称していた遠藤真奈役を担当、蔵下は沖縄出身でマイペースの喜屋武エレン役を演じた。久々の3人が揃ったこの画像とともに、大野は「久しぶりにGMTだよ~。大好きな二人なんだよ、すごく楽しかったんだ」と変わらぬ仲睦まじい様子を綴っている。

 また、同じ画像を蔵下も自身のインスタグラムにて公開。合わせて「楽しすぎた。野球観戦した。ずーっと喋ってた」と語り、3人での野球観戦を満喫したようだ。

 この画像には「じぇじぇじぇ! 3年前毎朝楽しみだった日を思い出した」「あまちゃん思い出す懐かしい。ありがとうございます!」「最高。3人ともかわいいー!」「GMTやー!きゃんちゃんありがとう!もう嬉しすぎて興奮ぎみ」と、久々のGMTメンバーのショットに喜ぶ声が多く上がっている。一方では「久しぶりに元気な能年ちゃん見れて良かった」「能年ちゃん、元気そうで良かった~」「能年ちゃんの元気な姿が見れてとてもとても嬉しいです」と久々の能年の元気そうな表情に安堵する声が多く上がっている。

最終更新:7/13(水) 16:32

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]