ここから本文です

【MLB球宴】ア・リーグが接戦制し4連勝! MVPはロイヤルズのホズマー

ベースボールキング 7月13日(水)12時34分配信

第87回MLBオールスターゲーム
○ ア・リーグ 4 - 2 ナ・リーグ ●
<現地時間7月12日 ペトコ・パーク>

 MLBオールスターゲームが12日(日本時間13日)、サンディエゴのペトコ・パークで行われ、接戦を制したアメリカン・リーグが4連勝とした。MVPには同点ソロを含む2安打2打点のエリック・ホズマー(ロイヤルズ)が選ばれた。

 1点を追うア・リーグは2回、6番ホズマーが左翼席へ飛び込むソロ本塁打を放ち同点。さらに一死一塁から、8番ペレス(ロイヤルズ)も左翼席への2ランを放ち、昨季ロイヤルズの世界一をともに支えた、ナ・リーグ先発のクエト(ジャイアンツ)を攻略した。

 ホズマーは3回にも三塁強襲の左前適時打を放ち、この試合1発を含む2安打2打点。初のオールスター出場で存在感を示し、一気にMVPへ駆け上がった。

 ナ・リーグは初回、3番ブライアント(カブス)の豪快な一発で先制。3点を追う4回は7番オズーナ(マーリンズ)の適時打で2点差に詰め寄ったが、その後は追加点を奪えなかった。

 中盤以降は、両リーグの好投手が見事な凌ぎ合い。ア・リーグは2点リードの8回に二死満塁のピンチを招いたが、9番手のハリス(アストロズ)がフルカウントから渾身のアウトロー直球を投げ込み、代打のディアス(カージナルス)を見逃し三振に仕留めた。

 5回には、ナ・リーグを指揮するコリンズ監督(メッツ)がチャレンジを要求するなど、今年は緊迫した接戦となった夢の球宴。ガチンコ対決を制したア・リーグが、今秋行われるワールドシリーズの開幕権を獲得した。

BASEBALL KING

最終更新:7月13日(水)12時39分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報