ここから本文です

【MLB球宴】ア・リーグが4連勝! 引退表明のレ軍オルティス、最後は四球

ベースボールキング 7/13(水) 12:49配信

第87回MLBオールスターゲーム
○ ア・リーグ 4 - 2 ナ・リーグ ●
<現地時間7月12日 ペトコ・パーク>

 MLBオールスターゲームが12日(日本時間13日)、サンディエゴのペトコ・パークで行われ、接戦を制したアメリカン・リーグが球宴4連勝。MVPには同点ソロを含む2安打2打点のエリック・ホズマー(ロイヤルズ)が選ばれ、最後の球宴となったデビッド・オルティス(レッドソックス)は、1打数無安打1四球の成績だった。

 3年ぶり10回目の球宴出場となったオルティスは、ア・リーグの「4番・指名打者」で先発出場。初回の第1打席は、ナ・リーグ先発クエト(ジャイアンツ)の前に一ゴロ。3回の第2打席では2番手・フェルナンデス(マーリンズ)から四球を選び、ア・リーグの4点目に繋げた。

 笑顔で一塁へ歩いたオルティスは、代走を送られお役御免。ベンチへ下がる際はチームメイトの出迎えを受け、サンディエゴのファンからも大声援を送られた。

 すでに今季限りでの引退を表明している主砲は、前半戦終了時点で打率.332(ア・リーグ2位)、22本塁打(同6位タイ)、72打点(同2位)と打撃3部門すべてで上位に君臨。さらにOPS(出塁率+長打率)は驚異の1.108を記録しており、ラストイヤーにもかかわらず全盛期さながらの打棒を披露している。

 チームも前半戦は49勝38敗と好調で、ア・リーグ東地区首位のオリオールズと2ゲーム差の2位。球宴では一足先に別れを告げたが、後半戦も打撃好調な“ビッグ・パピ”から目が離せない。

BASEBALL KING

最終更新:7/13(水) 14:41

ベースボールキング

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]