ここから本文です

バルサがDFウムティティ獲得、5年契約…ユーロで仏代表デビューの22歳

SOCCER KING 7月13日(水)8時3分配信

 バルセロナは12日、リヨンに所属するフランス代表DFサミュエル・ウムティティを5年契約で獲得したと発表した。

 バルセロナは6月30日にウムティティの移籍が合意に至ったと発表していた。今回の発表では、リヨンへ支払う移籍金が2500万ユーロ(約29億円)であること、同選手が他クラブへ移籍する際の解除金を6000ユーロ(約69億5000万円)に設定したことが明かされている。

 ウムティティはリヨン下部組織出身の22歳で、センターバックと左サイドバックをこなすことができる万能タイプのDF。2015-16シーズンはリーグ戦30試合に出場し、1得点を記録した。フランス代表の一員としてユーロ2016でデビュー。準々決勝以降の3試合に出場した。

 ウムティティは15日にメディカルチェックを受け、契約にサインをして入団発表と記者会見に臨む予定となっている。

SOCCER KING

最終更新:7月13日(水)8時53分

SOCCER KING