ここから本文です

【夏休み2016】1日限定、三井記念美術館が子ども専用に8/22

リセマム 7月14日(木)11時45分配信

 三井記念美術館では8月22日、「家族でたのしむ こどもびじゅつかん」を開催する。美術館の休館日を中学生以下の子どもと保護者に開放し、展覧会を鑑賞できるほか、さまざまなプログラムを実施する。この日のみ、中学生以下の子どもとその保護者の入館は無料となる。

家族でたのしむ こどもびじゅつかん

 「家族でたのしむ こどもびじゅつかん」は、子ども専用の美術館を家族で楽しむことができる1日限定のイベント。当日は、開催中の特別展「アール・ヌーヴォーの装飾磁器」を鑑賞できるほか、さまざまな無料プログラムが予定されている。

 午後1時からは、美術館の展示を体験する「館長さんと一緒に身近なものを美術館のように展示してみよう!」を実施する。また、午後3時半からは国の重要文化財に指定されている「三井本館」を探検するツアーも開催。いずれも事前に申込みが必要で、Webサイトの申込みフォームより7月30日まで申込みを受け付けている。

 ほかにも、スタッフと話しながら作品を鑑賞する「おはなし鑑賞ツアー」や、パンケーキのうえに文様(もんよう)を描く「子どもカフェラウンジ」、クイズに答えながら作品を鑑賞する「はっけん!ワークシート」、気に入った作品の文様を組み合わせてミニカードやペーパークラフトを作る工作など、家族で美術館を楽しめるプログラムが用意されている。「おはなし鑑賞ツアー」と「子どもカフェラウンジ」は当日先着順となり、午前10時より7階受付カウンターで整理券を配布する。各回とも、定員に達し次第締め切る。

◆三井記念美術館「家族でたのしむ こどもびじゅつかん」
日時:8月22日(月)10:00~17:00 ※入館は16:30まで
会場:三井記念美術館(東京都中央区日本橋室町2‐2‐1 三井本館7階)
対象:中学生以下の子どもとその保護者
※大人(高校生以上)のみの入館はできない
入館料:無料(体験プログラムも参加費無料)
体験プログラム: ※参加費はすべて無料
【はっけん!ワークシート】
配布場所:美術館7階受付
申込み:不要
【すてきな文様をつくってみよう!】
場所:レクチャールーム
時間:10:00~16:30(時間内出入り自由)
申込み:不要
【おはなし鑑賞ツアー】
場所:展示室
時間:1回目10:30~、2回目11:30~
定員:各回8組16名
申込み:当日先着順(10:00より整理券を配布)
【子どもカフェラウンジ すてきな文様をえがいてみよう】
場所:ミュージアムカフェ
時間:1回目11:00~、2回目12:30~、3回目14:00~、4回目15:30~
定員:各回10組20名
申込み:当日先着順(10:00より整理券を配布)
※ドリンクは有料
【館長さんと一緒に身近なものを美術館のように展示してみよう!】
対象:小学5年生~中学3年生
場所:ひみつ
時間:13:00~
定員:10名
申込み:7月30日までWebサイトより受付(応募者多数の場合は抽選)
【三井本館たてもの探検ツアー】
対象:小学生、中学生
場所:ひみつ
時間:15:30~
定員:30名
申込み:7月30日までWebサイトより受付(応募者多数の場合は抽選)

《リセマム 外岡紘代》

最終更新:7月14日(木)11時45分

リセマム