ここから本文です

『ウイニングイレブン 2017』コンセプトはコントロールリアリティー!

ファミ通.com 7月14日(木)0時2分配信

●2016年9月15日キックオフ!
 KONAMIは週刊ファミ通2016年7月28日号(2016年7月14日発売)にて、プレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『ウイニングイレブン 2017』の最新情報を公開した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。

----------

 1995年に第1作目が発売されて以来、 全世界でのシリーズ累計販売本数が9280万本を超え、世界最大級のゲームショウ“Gamescom”にて2年連続“Best Sports Game”を受賞したサッカーゲーム『ウイニングイレブン』シリーズ。 その最新作が発売決定! 本作ではコントロールリアリティーをコンセプトに、 ボールへのファーストタッチやパスなどの操作性を大きく改良。よりリアルな操作感でゲームをプレイできるのだ。また、進化したゲームエンジンにより描き出されるグラフィックは、 選手の表情やスタジアムのリアリティーが向上。すべてが大幅に進化したエキサイティングな試合を体感せよ!

●対人戦の駆け引きを強化
 本作では、ショートパスをつなぐ“ティキタカ”などのチーム戦術“コンセプトアレンジ”や、コーナーキックでの戦術が新たに追加されている。 さらに、過去作に搭載されていたリアルタイムで攻守バランスを変更できる“攻守レベル”が復活。 これにより、 いままで以上に対人戦における駆け引きの幅が広がっている。より磨きのかかったシステムを活用し、対人戦に挑もう。

※詳しくは週刊ファミ通2016年7月28日号(2016年7月14日発売)をチェック

ウイニングイレブン 2017
メーカー:KONAMI
対応機種:プレイステーション4 / プレイステーション3
発売日:2016年9月15日発売予定
価格:備考欄参照
ジャンル:アクション



adidas, the 3-Bars logo, the 3-Stripe trade mark and Climacool are registered trade marks of the adidas Group, used with permission. (C) 2016, DFB Copyright FFF (C) All other copyrights or trademarks are the property of their respective owners and are used under license. (C)Konami Digital Entertainment ※画面は開発中のものです。

最終更新:7月14日(木)0時2分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。