ここから本文です

『ポケモンGO』日本配信は「もうしばらくお待ちください」…増田順一がコメント

インサイド 7月14日(木)12時30分配信

位置情報機能を活用し、現実の世界を舞台に「ポケモンバトル」や「交換」などが楽しめる『Pokemon GO』。シリーズの新たな可能性を広げる本作は、一部地域での配信ながらも高い注目を集めています。

SNSでは多くのユーザーが楽しむ様子が続々とアップされ、過熱ぶりはネットのみならずTVのニュースでも報じられるほど。そのため熱中症や、いわゆる「歩きスマホ」への注意・警告なども行われており、社会現象と呼べる状況になりつつあります。

ですが現時点では、日本を含むアジア、そして欧州などではまだ配信されていない『Pokemon GO』。各国のユーザーにとっては、正式サービスの開始が実に待ち遠しいばかりですが、『ポケットモンスター』シリーズに深く関わる増田順一氏がLINE BLOGにて、『Pokemon GO』に関するコメントを発表しました。

最初に、多くの方がプレイしている現状に感謝の意を表した増田氏は、「日本のみなさん、欧州やアジアのみなさん、お待たせしています。安定してリリースできるまで、もうしばらくお待ちください」と、配信まであと少しだけ時間がかかりそうな旨をコメントしました。

具体的な時期はまだ明かされていませんが、最高の体験を提供したいとの増田氏の思いが実る時を、一日千秋の気持ちで待つばかりです。

『Pokemon GO』は2016年サービス開始予定。価格は、基本無料のアイテム課金制です。

(C)2016 Niantic, Inc.
(C)2016 Pokemon. (C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

最終更新:7月14日(木)12時30分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。