ここから本文です

弱ペダ「SPARE BIKE」&ドラマ版主題歌、アニメ版に続いてMAGIC OF LiFE

コミックナタリー 7月14日(木)0時0分配信

渡辺航原作によるアニメ「弱虫ペダル SPARE BIKE」の主題歌が、MAGIC OF LiFEの書き下ろし曲「はじまりの日々」に決定。また同じく実写ドラマ「弱虫ペダル」の主題歌は、同バンドの「スキルフラワー」であることが発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

テレビアニメ「弱虫ペダル」第2クールのオープニングテーマ「弱虫な炎」、テレビアニメ「弱虫ペダル GRANDE ROAD」第2クールのエンディングテーマ「栄光への一秒」に続く起用となるMAGIC OF LiFE。ボーカルの高津戸信幸は「今回も弱虫ペダルファンの方々に喜んで頂けるように心を込めて曲を書きました。僕らの音楽が『弱虫ペダル』を彩れたら嬉しいです」とコメントを寄せている。「はじまりの日々」「スキルフラワー」は、ともに8月31日発売のシングルに収録される。

アニメ「弱虫ペダル SPARE BIKE」は9月9日から2週間限定で劇場で特別上映。実写ドラマ「弱虫ペダル」は8月26日よりBSスカパー!にてオンエアされる。

高津戸信幸コメント
大好きな作品に関われて嬉しいです。曲作り前にもう一度作品を読ませていただき、夢へ向かって努力する姿や支え合う仲間との絆、競い合い成長し合うライバルの存在に「青春」が自分の胸の中で騒ぎはじめ、わくわくが止まりませんでした。「弱虫ペダル」には青春が全てつまっていて、青春とはいつまでも輝き続けるモノだと教えてくれ、そして大切な事に気づかせてくれる困難や弱さと向き合った「はじまりの日々」戦い続け才能を開花していく「スキルフラワー」その2つを乗り越え「今」がある「ゴール」は信じた道が導いてくれる今回も弱虫ペダルファンの方々に喜んで頂けるように心を込めて曲を書きました。僕らの音楽が「弱虫ペダル」を彩れたら嬉しいです。

(c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダルSB製作委員会 (c)2016 スカパー!・東宝・舞台『弱虫ペダル』製作委員会

最終更新:7月14日(木)0時0分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。