ここから本文です

【大学受験】入学までの費用や仕送り額、保護者ができるサポートとは

リセマム 7月14日(木)13時15分配信

 全国大学生活協同組合連合会(大学生協)は7月13日、受験生の保護者向けに「新生活準備早わかり―大学生活入門―」をWebサイトに公開した。大学入学までにかかる費用、仕送り額、奨学金など、大学進学をサポートするために必要な情報やポイントをまとめている。

「大学生活にかかるお金は?」(内容の一部)

 大学生協によると、受験生を持つ保護者にとって、金銭面のサポートは重要な役割であり、子どもが充実した大学生活を送るためには、保護者による経済的な準備や情報収集も必要だという。

 「新生活準備早わかり―大学生活入門―」は、「入学までにいくらかかる?」「大学生活にかかるお金は?」など、6つのコンテンツで構成。受験生の保護者が知りたい情報やポイントを特集している。

 大学入学までにかかる費用については、大学生協の調査データをもとに平均額を一覧にして掲載。下宿生・自宅生、国公立・私立を比較しながら、項目別に必要となる費用の目安を伝えている。

 大学生活にかかるお金についても、自宅生と下宿生を対比しながら、「小遣い・仕送り」「奨学金」などの収入、「食費」「住居費」などの支出の平均額を掲載している。奨学金は、受給平均額の推移や日本学生支援機構の奨学金の種類などを紹介。このほか、住まい探しや新生活用品選びのポイント、保護者や現役大学生によるアドバイスなども載せている。

《リセマム 奥山直美》

最終更新:7月14日(木)13時15分

リセマム