ここから本文です

夏、水テーマに涼感うちわ作る 黒部・宇奈月温泉観光局

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 7月14日(木)10時55分配信

 黒部・宇奈月温泉観光局は、観光客らに涼を感じてもらおうと、水をテーマにしたオリジナル紙うちわを初めて作った。爽快感あふれる黒部川のキャニオニングの写真を掲載したほか、黒部市内10施設で利用できるソフトクリームなどの割引特典が付いている。

 うちわは「夏」の字の形をしており、表には黒部川の渓流に人が飛び込んだり、歩いたりしている写真を掲載。透き通った川の流れと相まって涼感を演出している。

 裏面は、8月31日までソフトクリームやジェラートなどが50円引きになる10施設の名前を記載したスタンプ台紙になっている。宇奈月温泉街にある施設を含めて2カ所以上で利用し、スタンプが押されたうちわをJR黒部宇奈月温泉駅そばの市地域観光ギャラリーの観光案内所に提示すると、黒部のオリジナルグッズがもらえる。

 5千枚作り、同ギャラリーで配布しているほか、毎週金・土曜には観光局のスタッフが同駅改札前で駅利用客に配っている。観光局は「ことしの夏は、このうちわを片手に黒部市内を巡ってほしい」と話している。問い合わせは観光局、電話0765(57)2851。

最終更新:7月14日(木)10時55分

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ