ここから本文です

日本は3部門で優勝に王手/世界Jr2日目

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月14日(木)18時39分配信

世界各国からジュニアゴルファーが集まる「IMGA世界ジュニアゴルフ選手権」は13日、カリフォルニア州サンディエゴ周辺の11コースで第2ラウンドを行った。男女計12部門に39人が出場するPGM日本代表は、初日首位発進だった13―14歳の部・女子の比嘉里緒菜、6歳以下の部・男子の根本悠誠、同・女子の長峰真央がいずれも首位を守って優勝に王手をかけた。15―17歳の部は4日間で争う。各部門の第2日成績は以下の通り。



▽15―17歳の部男子(パー72)
【1位】チョイ(米国)=140
【40位】西脇まあく(大阪・興国高2年)=149
【64位】河本力(愛媛・松山聖陵高2年)=152
【91位】大澤優(新潟・開志国際高2年)=154
【139位】五十嵐瑠亜(新潟・開志国際高2年)=159
▽同女子(パー72)
【1位】河本結(愛媛・松山聖陵高3年)、サソ(フィリピン)=141
【3位】畑岡奈紗(茨城・ルネサンス高3年)=143
【5位】平岡瑠依(大阪・大阪学芸高2年)=144
【10位】小倉ひまわり(東京・日出学園高3年)=146
【19位】平塚新夢(茨城・明秀学園日立高2年)=149
【55位】河野杏奈(千葉・麗澤高2年)=156
【72位】山路晶(宮城・東北高3年)=158
【80位】奥山友梨(熊本・熊本国府高1年)=159

▽13―14歳の部男子(パー71)
【1位】ヴィリプス、マイチョン(米国)=134
【31位】松田正史(熊本・花陵中1年)=144
【68位】栗原悠宇(埼玉・藤中3年)=150
【83位】小林大河(東京・東金町中1年)=152
【114位】豊里裕士(沖縄・恩納中3年)=156
▽同女子(パー72)
【1位】比嘉里緒菜(沖縄・嘉数中2年)=133
【5位】西郷真央(千葉・麗澤中3年)=141
【7位】長谷川せら(岐阜・稲羽中2年)=143
【34位】郡山瞳(宮城・寺岡中3年)=150

▽11―12歳の部男子(パー72)
【1位】ポッター、スポルディング(米国)=139
【5位】黒田裕稀(兵庫・八条小6年)=142
【19位】北添海翔(奈良・伏見中1年)=147
【68位】縄田領一(山口・高川学園中1年)=153
▽同女子(パー72)
【1位】スチクト(米国)=138
【2位】梶谷翼(岡山・山陽女子中1年)=139
【10位】川畑優奈(千葉・佐貫小5年)、杉浦愛梨(愛知・高浜中1年)=148
【32位】花田華梨(栃木・宝木中1年)=157

▽9―10歳の部男子(パー72)
【1位】レン(米国)=134
【11位】橋本拓英(三重・南が丘小4年)=145
【40位】池由哉(新潟・根岸小5年)=157
▽同女子(パー56)
【1位】チャイシルプラングルアング(タイ)=112
【2位】藤代成実(埼玉・八幡小5年)=114
【4位】清本美波(愛知・向山小5年)=115
【19位】栗田怜奈(千葉・小栗原小5年)=125

▽7―8歳の部男子(パー64)
【1位】チェリー(米国)=123
【2位】梶谷駿(岡山総社東小3年)=126
【34位】西山陽斗(北海道・開西小3年)=145
▽同女子(パー57)
【1位】ドヴヒー(米国)=116
【4位】瀬谷里美(埼玉・西町小3年)=123
【5位】清水心結(埼玉・中尾小2年)=124
【8位】豊田ヒカル(熊本・築山小3年)=125

▽6歳以下の部男子(パー54)
【1位】根本悠誠(千葉・小山小1年)=104
▽同女子(パー54)
【1位】長峰真央(千葉・北貝塚小1年)=112

最終更新:7月14日(木)18時39分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)