ここから本文です

<松嶋菜々子>等身大の役で奮闘 家庭から仕事への“スイッチ”も明かす

まんたんウェブ 7月14日(木)13時30分配信

 女優の松嶋菜々子さんが14日、東京都内で行われた主演を務める連続ドラマ「営業部長 吉良奈津子」(フジテレビ系)の第1話完成披露試写会に登場した。実生活で2人の子の母である松嶋さんは、同作で仕事と家庭を両立させるため奮闘する主人公という等身大の役を演じることに、「実生活でも両方なるべく一生懸命頑張っているところがあるので、家庭と仕事場での切り替えとか、そういう部分がうまく画面に出るといいなと。そこに気をつけながら演じています」と語った。

【写真特集】舞台あいさつには松田龍平、DAIGOら豪華キャストが登場

 また、「家庭から仕事へ切り替えるルーティンは?」と聞かれると、「車での移動の時間、スタジオへ向かう時間だったり、あとはメークを役のものにしていただいて、役の衣装を着るというのが自然なスイッチの切り替わり。衣装とメークが一番パキっと切り替わる」と明かした。

 ドラマは広告代理店の売れっ子クリエーティブディレクターだった主人公の奈津子(松嶋さん)が産後職場復帰するが、会社の業績悪化や人の入れ替わりなどで状況は一変。営業部に配属され、全く奈津子を信頼していない“クセモノ”ばかりの部下たちに囲まれ、家庭と仕事のはざまで悩みが増えていく。口うるさい姑(しゅうとめ)の手を借りたくないとベビーシッターを頼むが、その“彼女”の存在が、幸せな家庭が崩壊していくきっかけになっていく……というストーリー。松嶋さんにとって2013年の「救命病棟24時 第5シリーズ」(同局系)以来、3年ぶりの連続ドラマ主演となる。21日から毎週木曜午後10時に放送。

 舞台あいさつには、共演の松田龍平さん、DAIGOさん、伊藤歩さん、板尾創路さん、石丸幹二さん、お笑いトリオ「ネプチューン」の原田泰造さんも出席。さらに、松嶋さんの子供役を演じる高橋幸之介君が花束を持って登場し、花束を手渡され大喜びの松嶋さんは、「(幸之介君が)1日何回も『僕、奈津子さん好き』と言ってくれて、たまらない。小さい恋人のようで癒やされています」とほほ笑んでいた。

最終更新:7月15日(金)0時0分

まんたんウェブ