ここから本文です

【夏休み2016】初心者から上級者まで、プログラミング教室・イベント<中学生編>

リセマム 7月14日(木)17時15分配信

 いよいよ夏休み。長期期間を利用し、一度プログラミングに触れてみようとする子どもも多いのではないだろうか。この夏、全国各地で開催される中学生のためのプログラミング教室やワークショップ情報を紹介しよう。

 なお、申込み方法やスケジュールなどの詳細は、主催者に直接確認が必要。対象学年は中学生についてのみ表記する。

◆Z会×Make School「Summer Academy」(Z会)
開催日:3週間カリキュラム
Week1 7月24日(日)~28日(木)9:00~17:00
Week2 7月31日(日)~8月4日(木)9:00~17:00
Week3 8月7日(日)~11日(木祝)9:00~17:00
応募締切:7月18日(月祝)※定員になり次第締め切る
費用:297,000円(税込)
開催場所:都内のZ会グループ教室
対象学年:中学1年生~3年生
 アプリ開発をはじめとするプログラミングスクールを米国で展開するMake Schoolと共同で実施する通学型のプログラミング教室。講義やテキストはすべて英語のため、英検2級程度の英語によるコミュニケーション能力が必要。対象は中学1年生から高校3年生まで。プログラミング経験は問わないが、アプリ作成に対する情熱と本格的なプログラミングを学ぶ意欲のある生徒を募集している。カリキュラムは、基礎と応用、iPhoneアプリ作成を3週間で行う構成。7月14日午後3時現在、定員は残り10名。

◆Mind the Gap(Google)
開催日:2016年内の平日
※Google Mind the Gap 担当者と調整のうえ決定する
応募締切:なし
費用:無料
開催場所:東京都港区六本木 Google 東京オフィス
対象学年:中学3年生の女子生徒(定員50~70名)
 Googleがグローバルで展開している、女子中学生のためのプログラミングスキル向上プログラム。進路について検討中の中学3年生から高校1年生の女子生徒を対象に、「Scratch(スクラッチ)」を使ったプログラミング体験が実施されるほか、Googleオフィスツアーや技術部門で働く女性の経験を聞く機会が設けられる。申込みは「Mind the Gap」Webサイトの問い合わせフォームから行い、担当者と日程を調整する。

◆東京TEPIA先端技術館ワークショップ(高度技術社会推進協会)
開催日:7月~9月までの毎土日・祝日
応募締切:なし※当日先着順
費用:無料
開催場所:TEPIA先端技術館(東京都港区北青山2-8-44)
対象学年:中学1年生~3年生
使用言語・内容:
 開催日は毎回1日3回、タブレットでプログラミングを体験できるワークショップを実施する。タブレットを使ってプログラミングの基礎を体験し、2輪ロボットを動かす。参加には当日配布される参加証が必要。

◆小中学生のためのデジタルものづくりフェスタ2016(WAO!LAB)
開催日:7月16日(土)~18日(月祝)
応募締切:なし※入場自由
費用:無料※一部有料
開催場所:ロボットプログラミング教室WAO!LAB(ワオラボ)(大阪市北区天神橋3-2-10 新日本南森町ビル9階)
対象学年:中学1年生~3年生
使用言語・内容:
 中学生が参加できるコースは、「3Dプリンターでデジタルものづくり講座」「Pepperと学ぶロボットアプリプログラミング」「プログラミングで残像メッセージ」「WAO!LABサッカーロボット体験」の4つ。いずれのコースとも、話題のSTEM、プログラミング教育を楽しく体験できるよう構成されている。申込みはイベントWebサイトの申込みフォームから行う。

◆デスクトップパソコンを組み立てよう!(富士通)
開催日:7月30日(土)
応募締切:7月18日(月)
費用:83,000円~
開催場所:富士通アイソテック(福島県伊達市保原町)
対象:中学1年生~3年生
使用言語・内容:
 組み立てるパソコンは富士通「ESPRIMO WF1/X」。費用にはパソコン代金も含まれる。パソコン概要説明と組み立て説明を受け、実際に組立てを経たのちプログラミング演習や工場見学を行う。パソコンは、今回のパソコン組立て教室特別価格。原則、参加には保護者の同伴が必要。

◆MIRAI SUMMER CAMP(六本木ヒルズ)
開催日:
第1期(申込み終了)
第2期/8月1日(月)~8月14日(日)
第3期/8月15日(月)~8月28日(日)
応募締切:
第1期(申込み終了)
第2期/7月19日(火)
第3期/8月2日(火)
費用:無料※一部有料
開催場所:六本木ヒルズ(東京都港区六本木6丁目11-1)
対象学年:中学1年生~3年生
使用言語・内容:
 六本木ヒルズで開催される子ども向けワークショップ。iPadでのプログラミング、Scratchプログラミング教室などが予定されている。ソニー、ベネッセ、CANVAS、MITメディアラボ出身者による最先端技術や研究に関する14種類43講座のワークショップも実施予定。中学生が参加できるのは、iPadアプリ「Codeable Crafts」を使って物語をプログラミングするコースや、「littleBits(リトルビッツ)」を利用して街づくりに挑戦するコースなど。開催日はコースによって異なるため、詳細はMIRAI SUMMER CAMPイベントWebサイトで確認すること。

《リセマム 中尾真二》

最終更新:7月14日(木)17時15分

リセマム