ここから本文です

佐藤聡美、ゲーム・アプリ「NOeSIS~羽化~」フルリメイク版のED曲を担当

CDジャーナル 7月14日(木)16時54分配信

佐藤聡美、ゲーム・アプリ「NOeSIS~羽化~」フルリメイク版のED曲を担当

佐藤聡美、ゲーム・アプリ「NOeSIS~羽化~」フルリメイク版のED曲を担当

 人気アニメ「けいおん!」では“田井中 律”役を演じるなど声優として活躍し、2013年にはシンガーとしてのデビューも飾った佐藤聡美が、今夏ローンチ予定のゲーム・アプリ「NOeSIS~羽化~」フルリメイク版にて“鷹白千夜”と“鷹白一夜”の2役を務めることを発表しました。なお、ゲーム中に全部で5つ用意されたキャラクタールートのうち、「千夜ルート」と「一夜ルート」のエンディング曲を担当することも決定しており、この2曲は彼女の3rdシングルとして10月12日(水)にリリースされます。

 新曲の作詞は自ら担当し、“鷹白千夜”と“鷹白一夜”のそれぞれのキャラクター性を生かした内容となったという佐藤聡美。今年2月には、昨年開催した2ndツアーからファイナルの東京・ディファ有明公演の模様や、アーティスト・デビュー2周年の軌跡を辿ったドキュメント映像なども収録された初のBlu-ray『佐藤聡美 2nd Tour 2015「しゅがちゅん。~導かれし星たち~」』をリリースしています。

最終更新:7月14日(木)16時54分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。