ここから本文です

災害時の決済手続き、台湾証券取引所が注意喚起

中央社フォーカス台湾 7月14日(木)18時32分配信

(台北 14日 中央社)台風シーズンの到来に合わせて、台湾証券取引所は11日、災害時におけるの決済の手続きについて投資家に対して注意を呼びかけた。

同所は、市場が休場となった場合、決済の処理は翌営業日に持ち越されると強調。一方、市場と証券会社が営業している状況で、台風などの影響により決済ができなくなった際には、投資家は証券会社を通じて証券取引所に代理決済の手続きを申請できるとしている。

(田裕斌/編集:杉野浩司)

最終更新:7月14日(木)18時32分

中央社フォーカス台湾

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。