ここから本文です

プロテストへ弾みをつける 石山千晶がベテラン鬼澤信子と並び首位/ステップ初日

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月14日(木)19時50分配信

国内女子下部ステップアップツアー第10戦「ANA PRINCESS CUP」が14日、北海道勇払郡の早来カントリー倶楽部 北コース(6,570ヤード/パー72)で行われた。初日、再来週にプロテストを受験予定の石山千晶、ベテランの鬼澤信子が4アンダーで首位タイに並んでスタートした。

国内女子ツアーのフォトギャラリー

今年からTPD単年登録でステップアップツアーに参戦している石山。出場2戦目の「パナソニックオープンレディース」で優勝争いを演じたが、最終日に「75」を叩いて11位でフィニッシュ。「今年の最大の目標は、再来週のプロテスト合格。この試合をいいイメージで終えたい」と、ステップアップツアー初優勝に挑む。

首位と1打差の3アンダー、3位に鬼頭桜、金ナリ(韓国)、マリア・イイダ(ブラジル)、ジャン・ユーヤン(中国)の4選手が続いている。

最終更新:7月14日(木)19時50分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)