ここから本文です

広島・塩谷OA内定後6戦4発!攻撃面で存在感発揮

デイリースポーツ 7月14日(木)6時59分配信

 「J1、柏3-3広島」(13日、日立柏サッカー場)

 リオ五輪代表の広島DF塩谷司が直接FK弾を決めた。

 前半43分、ゴールまで約30メートルあったが「低くて速いボールを蹴れば、何かが起こる可能性はある」と右足を振り抜いた。相手DFに当たってコースが変わる幸運にも助けられたが、オーバーエージ枠として五輪内定から6戦4発と攻撃面では存在感を発揮している。無得点だった五輪代表FW浅野は「次は絶対に決めたい」と語った。

最終更新:7月14日(木)7時28分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]