ここから本文です

アトレティコ、パリSGからのグリーズマン獲得オファー拒否

ISM 7月14日(木)17時15分配信

 アトレティコ・マドリード(スペイン)が、パリSG(フランス)からのフランス代表FWアントワン・グリーズマン(25)への獲得オファーを断っていたようだ。仏『RMC』ラジオの情報をもとに、伊サイト『calciomercato.com』などが現地時間13日に伝えた。

 グリーズマンは2014年にレアル・ソシエダ(スペイン)からアトレティコへ加入。2年目の昨シーズンは公式戦54試合に出場して32ゴールを挙げ、6月に契約を2021年まで延長した。母国で開催されたEURO2016では、6ゴールを挙げて得点王に輝く活躍を見せ、フランスの準優勝に貢献。大会MVPとベストイレブンに選出された。独移籍情報サイト『transfermarkt』によると、市場価格は7000万ユーロ(約81億3000万円)とのこと。

 同サイトによれば、グリーズマンの代理人は『RMC』に対し、パリSGなどヨーロッパの多数のトップクラブから正式なオファーがあったことを認めた上で、「パリSGからのオファーは事実だが、私は彼が今後もアトレティコでプレーすると、100パーセント確信している」と述べたという。

最終更新:7月14日(木)17時15分

ISM