ここから本文です

アウディのデジタルショールーム、ロシアに開業

レスポンス 7月14日(木)11時45分配信

ドイツの高級車メーカー、アウディは6月末、ロシア・モスクワに「アウディ・シティ」を開業した。

画像:アウディ・シティ モスクワ

アウディ・シティは、アウディのデジタルショールーム。2012年7月、最初のアウディ・シティがロンドンのピカデリーサーカスの近くにオープンした。ロシアのモスクワが、世界で6番目の拠点となる。

アウディ・シティでは、アウディ車のすべてを、コンパクトなスペースの中でデジタル体験できる。コンフィグレーションは、すべての色、オプション装備と装飾、機能を含み、数億という組み合わせを可能にした。

夜になると、アウディ・シティは、読書プログラムやディスカッションフォーラムや展示会など、様々なものを提供する場になる。例えば、都市開発やモビリティに関するもの、あるいは芸術、文化、デザインといった分野のものを取り上げている。

アウディ・シティは、すでにロンドン、北京、ベルリン、イスタンブール、パリに設置。モスクワのアウディ・シティが、ロシアでの情報発信の役割を担う。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:7月14日(木)11時45分

レスポンス