ここから本文です

吉瀬美智子、第2子を妊娠 秋ごろ出産予定

シネマトゥデイ 7月14日(木)17時13分配信

 ドラマ「オトナ女子」「昼顔~平日午後3時の恋人たち」などの女優・吉瀬美智子(41)が、第2子を妊娠していることが明らかになった。所属事務所の公式サイトを通じて発表された。吉瀬は現在妊娠6か月で、秋ごろの出産を予定しているという。

【写真】娘が撮影!吉瀬のスベスベ顔ドアップ写真

 出産後は体調を見守りつつ、徐々に仕事を再開していくとのこと。吉瀬は2010年に10歳年上の実業家の男性と結婚。2013年に第1子となる女児を出産している。

 公式サイトには吉瀬からのコメントも掲載されており、吉瀬は「お陰さまで母子ともに順調で、生まれて来る日を家族で心待ちにしております」と自身の健康状態を含めて報告。また「皆さまにご報告出来る日が来ましたことを、心より嬉しく思います」ともつづられている。

 吉瀬は今年『映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃』にゲスト声優として出演。謎の少女・サキの母親役を務めており、家で「近づかないで!」というセリフを自主練習していると娘が泣き出してしまったというエピソードをアフレコイベント時に明かしていた。(編集部・井本早紀)

<吉瀬美智子コメント全文>
皆さまへ
この度、念願の第二子を授かる事が出来ました。
お陰さまで母子ともに順調で、生まれて来る日を家族で心待ちにしております。
皆さまにご報告出来る日が来ましたことを、心より嬉しく思います。
これからも変わらぬご声援、よろしくお願いいたします。

最終更新:7月14日(木)17時13分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。