ここから本文です

<ONE PIECE>ルフィがゴジラと夢のコラボ 「エンタミクス」表紙で“共演”

まんたんウェブ 7月15日(金)5時0分配信

 劇場版アニメ「ONE PIECE FILM GOLD」の主人公・ルフィと怪獣映画「シン・ゴジラ」(庵野秀明総監督・樋口真嗣監督)に登場するゴジラが、20日発売のエンターテインメント情報誌「エンタミクス」(KADOKAWA)9月号の表紙でコラボレーションしていることが15日、分かった。アニメーションのルフィとCGのゴジラというそれぞれのキャラクター性と質感などを生かしつつ描き下ろされたビジュアルで、実写ではないキャラクターが初めて同誌の表紙を飾る。

【写真特集】特大ビジュアル画像も初公開

 今回のコラボは、「ONE PIECE FILM GOLD」(23日公開)と「シン・ゴジラ」(29日公開)の公開日が近いことがきっかけで実現。表紙のビジュアルは、表紙は両作の本編を製作した「東映アニメーション」と「白組」が描き下ろした。また、中面には表紙ビジュアルの“続き”が描かれた特大ビジュアルも用意される。

 同誌9月号は夏の特大号と題し、「ONE PIECE FILM GOLD」と「シン・ゴジラ」の見どころなどを解説した特集記事をはじめ、恒例企画「第6回 NEXTブレイク漫画RANKING BEST50」も掲載する。

 「ONE PIECE FILM GOLD」は、人気マンガ「ONE PIECE(ワンピース)」の劇場版アニメ第13弾で、政府公認の独立国家、グラン・テゾーロを舞台に、ルフィたちの前に現れた支配者の黄金帝ギルド・テゾーロの野望が動き出し、新世界の勢力図が塗り替えられようとする……という物語。

 「シン・ゴジラ」は、人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズなどの庵野さんが脚本と総監督、「進撃の巨人」などの樋口さんが監督と特技監督を務める「ゴジラ」シリーズの新作。俳優の長谷川博己さん、竹野内豊さん、女優の石原さとみさんらが出演する。

最終更新:7月15日(金)12時57分

まんたんウェブ