ここから本文です

チケット1000枚完売しなければ和牛水田が改名「アキナ牛シュタイン」最大規模で

お笑いナタリー 7月14日(木)11時56分配信

アキナ、和牛、アインシュタインによるユニットライブ「アキナ牛シュタイン」が9月14日(水)、大阪・メルパルク大阪 イベントホールにて開催される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

2012年10月から今まで継続されてきたユニット・アキナ牛シュタイン。昨年末には天竺鼠、藤崎マーケット、かまいたちのユニット「同期ライブ」と一緒にオリックス劇場でのカウントダウンライブを成功させ、今年4月からはバラエティ番組「バツウケテイナー」(サンテレビ)がスタートするなど、着実に人気を拡大させてきた。このたび決定したメルパルク大阪での公演はユニットが4年目に突入し、総動員数1万人を突破したことを記念するもの。昨日7月13日に会見が開かれ、3組が自分たちにとって過去最大規模となる公演への意気込みを述べた。

この日しか見られないものを見せたいという彼ら。アインシュタイン稲田からは「僕が火だるまになります」と命がけの企画が飛び出す。また1000枚のチケットが完売しなかった場合、話題作りのためメンバーの誰かが改名することを発表。誰が改名するかはこの場でくじ引きによって決めることに。「リスクがでかい」と及び腰だった和牛・水田が引き当ててしまい、「最悪やー!」という絶叫が会見場に響き渡る。水田が「『後のM-1チャンピオン水田』にしようかな」とつぶやいたほかは「豆タンク水田」「ムッチムチというフレーズを入れたい」といった案が飛び交い、さらには「満席になっても改名すればいいのに……」という意見も。

会見後の質疑応答では、お互いに対する思いや意識の変化について語った。アインシュタイン河井は「『THE MANZAI』の決勝に2組が行って、アインシュタインだけが行けなかったときは悔しかった」といい、その思いがバネになったと告白する。アキナ秋山は「一番ウケたいという気持ちが強くなり、それが(賞レースでの)結果につながってる」と、仲間でありライバルである2組の存在に感謝した。

アキナ牛シュタイン
日時:2016年9月14日(水)18:30開場 19:30開演会場:大阪・メルパルク大阪 イベントホール料金:前売2500円 当日3000円<出演者>アキナ / 和牛 / アインシュタイン

最終更新:7月14日(木)11時56分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。