ここから本文です

テイラー、元カレに曲を書いたせいで破局?

Movie Walker 7月14日(木)15時22分配信

テイラー・スウィフトとカルヴィン・ハリスの突然の破局の原因はいまでも闇の中だが、実は二人の仲がうまく行かなかった理由はテイラーがカルヴィンのために作った曲のせいだったとTMZが伝えている。

【写真を見る】カルヴィンの新曲を巡って大喧嘩!?二人の破局の真相

今年の4月からカルヴィンの新曲「This Is What You Came For」がダンスチャートを席巻しているが、実はこの曲はテイラーが彼のために作ったもので、自分の名前ではなくNils Sjobergという仮名を使ってクレジットに登場しているという。テイラーは、自分がカルヴィンのために作曲したことが一般に知られるとカルヴィンの評判を落とすと思ったので、2人のコラボ曲としてリリースするのではなく、リアーナと一緒にそれを録音するようカルヴィンに勧めたそうだ。

だが、曲がリリースされて大ヒットすると、カルヴィンがインタビューで絶対にテイラーとコラボすることはないと断言したため、それがテイラーとの争いの原因になったらしい。カルヴィンは「(コラボについて)僕たちは話したこともないよ。そんなことはしないだろう」とインタビューで語っていたと英紙デイリー・メールが伝えている。

「二人の関係はあれで壊れてしまい、すぐに破局してしまった」と関係者がTMZに明かし、これについて「テイラーはナイーブ過ぎた」「彼が前の恋人のリタ・オラにしたことを考えると、この話は信じられる」「またテイラーが犠牲者ぶっている」「テイラーは利用されて捨てられたんだと思う」などの読者メッセージが英紙デイリー・メールのサイトには寄せられている。【UK在住/MIKAKO】

最終更新:7月14日(木)15時22分

Movie Walker