ここから本文です

海南航空、シドニー発着2路線を開設へ…9月中旬

レスポンス 7月14日(木)15時15分配信

中国の海南航空は9月14日から西安=シドニー線、9月16日から長沙=シドニー線を開設し、通年運航を開始する。

[関連写真]

海南航空は昨年12月にシドニー空港に就航し、今年3月まで西安=シドニー線の季節運航を実施。長沙は中国中南部に位置する湖南省の省都。長沙=シドニー線に航空会社が就航するのは初めて。

西安=シドニー線のフライトスケジュールは次の通り。水・土運航の7993便は西安を17時5分に出発し、翌日6時35分に到着。木・日運航の7994便はシドニーを8時20分に出発し、17時55分に到着。使用機材はエアバスA330-200型機(250席)。

長沙=シドニー線のフライトスケジュールは次の通り。月・金運航の7997便は長沙を18時25分に出発し、翌日6時35分に到着。火・土運航の7998便はシドニーを8時20分に出発し、16時30分に到着。機材はA330-200。

《レスポンス 日下部みずき》

最終更新:7月14日(木)15時15分

レスポンス