ここから本文です

“公然わいせつ”KTキム・サンヒョン、懲戒は法的な判決後に延期=韓国プロ野球

WoW!Korea 7月14日(木)16時53分配信

韓国プロ野球委員会(KBO)がスキャンダルを起こしたKTウィズの外野手キム・サンヒョン(36)に対する懲戒決定時期を遅らせることにした。具体的な法的判決が出た後に決定するという立場だ。

 KBS賞罰委員会は14日午前、非公開の懇談会を開き、キム・サンヒョンに対する懲戒を議論した。この場にはキム・サンヒョンが直接出席し、自分の容疑について弁明の時間を持った。

 キム・サンヒョンは先月16日午後4時ごろ、全北・益山(イクサン)市内の道路に停車した自身の車の中で運転席の窓を開けたまま、通行人A氏(20)を見ながら自慰行為をした疑いを受けている。

 キム・サンヒョンの弁明を聞いたKBO側は懲罰委員会の開催及び懲戒を法律的な判断が出た後に延期することに決定した。

 KBO関係者は「キム・サンヒョンの弁明内容の中には既に伝えられたものと異なる部分があった」と明かした。KBOは個人のプライバシー尊重のため詳しい内容は公開しなかった。

 一方、懲戒と関係なくキム・サンヒョンに対する任意脱退(一種の懲戒処分で、国内はもちろん協定を結んだ海外リーグにも出場することのできない状態)手続きは進めることにした。KTは13日KBOにキム・サンヒョンに対する任意脱退公示を要請した状態だ。

最終更新:7月14日(木)16時53分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]