ここから本文です

千鳥ノブ歓喜、甥と姪が五輪選手と新聞に 東京五輪狙う逸材

デイリースポーツ 7月14日(木)15時26分配信

 お笑いコンビ・千鳥のノブが13日、インスタグラムを更新、地元の岡山県笠岡市から出た初の五輪選手と、ノブの甥っ子、姪っ子が一緒に写真に写る新聞を投稿し、甥、姪ともに自転車競技のBMXで東京五輪を目指していることを明かした。

 ノブは「千鳥の地元笠岡市から初のオリンピック選手が出ました!!BMX自転車レースの長迫選手です!!」と、初の五輪出場を果たした長迫吉拓選手の壮行会を報道した地元新聞記事をアップ。その新聞に掲載された写真の1つに、長迫選手が中学生の男女の肩を抱いて記念写真に収まるものがあった。

 ノブによると、この2人の中学生が自身の甥っ子と姪っ子だという。2人とも長迫選手同様、自転車のBMXレースをやっており「東京五輪を目指している」「本気で狙っている2人です」と、かなり本格的に競技に取り組んでいる様子。インスタグラムの最後には「自慢のアニキの子たち」と、相当かわいがっている様子も明かした。

 BMXレースを行っている甥っ子、姪っ子にとっては、長迫選手とのふれ合いは、相当な励みになったはず。インスタグラムのコメント欄には、姪っ子本人から「ノブおじちゃん、ありがとう!頑張ります!」のコメントも寄せられていた。

最終更新:7月14日(木)15時33分

デイリースポーツ