ここから本文です

【フレッシュ球宴】巨人・岡本が同級生対決で豪快な一発

東スポWeb 7月14日(木)20時14分配信

【フレッシュオールスター(14日、倉敷)】全イースタンの岡本和真内野手(20=巨人)が5回、3ランを放ち倉敷の野球ファンを魅了した。

 全ウエスタンの5番手ソフトバンク・松本裕樹投手(20)から、左翼ポール際に滞空時間の長い一発を叩き込んだ。ともに高卒2年目で、互いを認め合う間柄。「(松本とは)高校2年の春の練習試合以来。コントロールのいい投手だった。(プロで)対戦できたらいいなと思っていた」と楽しみにしていた巨人の次期大砲が、注目の同級生対決を制した。

最終更新:7月14日(木)20時14分

東スポWeb