ここから本文です

[芸能]PSYのMV ユーチューブのK―POP部門で首位

聯合ニュース 7月14日(木)20時47分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国の歌手PSY(サイ)が昨年12月に発表した「DADDY」のミュージックビデオが動画投稿サイト「ユーチューブ」の上半期のK―POPミュージックビデオトップ10で1位に輝いた。

 昨年11月24日から今年6月30日までユーチューブで公開された公式のK―POPミュージックビデオのうち、「DADDY」は再生回数が1億7000万回を超えトップに立った。

 2位はTWICE(トゥワイス)の「CHEER UP」、3位は防弾少年団の「FIRE」だった。EXO(エクソ)の「Monster」は先月リリースしたばかりだが6位に入り目を引く。

最終更新:7月14日(木)21時8分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。