ここから本文です

渡部建 佐々木希との交際説に半ギレ「ネット見ろ」

東スポWeb 7月14日(木)20時57分配信

 グルメ通のほか、高校野球マニアの顔も持つ、お笑いコンビ「アンジャッシュ」渡部建(43)が14日、自著「知識ゼロでも楽しめる熱狂観戦術! ワタベ高校野球の味方です。」の発売記念イベントを都内で開き、昨年4月に熱愛報道のあった佐々木希(28)とは「何もない」を繰り返した。

 イベント前の囲み取材で、佐々木の名前を出さず、高校野球に絡めて交際状況を遠回しに聞く報道陣を、渡部ははぐらかし続けた。準レギュラー番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)のスタッフが「ついでにカノジョの名前教えてください」と聞くと、「バカじゃね~の? ついでにじゃねえよ。ダメだよ」と半ギレ。「誰と付き合ってるんですか?」と直球で聞かれても「ネット見ろ」と突き放した。

 ネットには破局説が多い。ただ、7日放送の2つのバラエティー番組でも渡部はこのネタでいじられ、はぐらかしていた。とはいえ、七夕に恋バナを扱うならまだ付き合ってるのでは、との観測もある。

 ところが囲みの終了間際、「最後に順調かどうかだけ」と聞かれ、渡部は「いやいや、何もないんで、ホントに。順調も何も」と回答。「別れちゃったとか?」とリポーターが確認すると「別れたも何も、始まってもいませんから。何もないんで、ホントに」と答え、リポーターが「でも、ご飯は行くぐらいで」と突っ込むと「ご飯も行かないです。何にもないっす」と明言した。

 そこで本紙が、昨春の報道以来、もう佐々木と会ってないのか聞くと「いや、何にもないっす。あれ以来もこれ以来も。ね!」と答え、「も~、ネット見ろ!」と吠えて囲みを終えた。

 最近は朝、高校野球の予選を見に行き、昼間に仕事をして、夜は外食と忙しい渡部。この日も、イベント前に西東京大会・秋留台―早実戦を観戦したほどだ。どうやら多忙なスケジュールに佐々木が入り込む隙はないようで…。

最終更新:7月14日(木)20時57分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。